R45. あーるよんごーどっと。〜四捨五入すれば五十路だ!
旧「プッシュバイク淡路島」
ブログを引っ越し、名前も新たに。
Profile
Search this site.
Health Planet
坂バカ計算機β1
坂バカ計算機β1
高低差(m)
距離(m)
体重(kg)
バイク重量(kg)
その他重量(kg)
目標タイム(分)
平均出力(W)
平均速度(km/h)
MOBILE
qrcode
Others
らくらく!?山散歩「天狗塚」

11月3日文化の日、ドカさんご案内による、「らくらく山散歩『天狗塚』」に参加しました。

 

昨年の「剣山、ジロウギュウ」にづづき、今年もゴンさんと一緒に。

3:45 某図書館にておちあい、徳島の集合場所へ。

5:00 車2台に8人分乗し、登山口へ向けて出発。徳島道を井川池田ICまで、大歩危、落合、西山林道登山口へ。

参加者はドカさん、すーさん、やまさん、チャリさん、tさん、t奥方、ゴンさん、私。

 

移動は案外時間がかかりました。登り始めは8:00。思ったほど寒くはない。アウターの内にはチャリ用長袖ジャージ、メッシュインナー。それでも風の無い林の中では軽く汗をかくくらい。

 

登山口からの登りは結構な斜度で、ときおり足下悪いところもあり。元気なころの登りは良いですが、疲れて帰りの下りは要注意ですね。

 

森林限界を超え、稜線が間近に見える頃になると足下も安定、斜度もおだやか。

そしてそこに待っていたのは...

なんということでしょう!昨年に続いて、霧氷に覆われた低木。今回もいいもの見れましたね。

案内板も、ご覧の通り。びっしり氷が張り付いてます。

 

 

時折のぞく陽の光が氷をより鮮やかな白さに。

 

・・・とまあ、写真を見ているだけなら奇麗な感じですが、なんせ稜線上は風が強くて冷たい。

あまり長い間じっとしていられません。すぐ先に見える天狗塚めざして行軍。

 

ここ天狗塚の北側斜面にも霧氷。

 

天狗塚の頂上より西方。続いてこの先、「牛の背」方面へ。

 

 

このころから上空にかかっていた雲はどこかへ。そして快晴に。

写真撮るの忘れましたが、太平洋も見えました。

 

このあとは、風のあまり当たらないところへ移動しお昼に。ドカさんのおいしいコーヒーを頂いたり、夫婦漫才を聞きながらの下山。楽しゅうございましたね。

 

あれから二日経ちましたが、未だに太もも前あたりが筋肉痛です。やっぱり下りは慣れておかねば...(ーー;

| 山活動 | 16:56 | comments(8) | まんべ | このページのトップへ