R45. あーるよんごーどっと。〜四捨五入すれば五十路だ!
旧「プッシュバイク淡路島」
ブログを引っ越し、名前も新たに。
Profile
Search this site.
Health Planet
坂バカ計算機β1
坂バカ計算機β1
高低差(m)
距離(m)
体重(kg)
バイク重量(kg)
その他重量(kg)
目標タイム(分)
平均出力(W)
平均速度(km/h)
MOBILE
qrcode
Others
先山登山

久しぶりの歩きで下内膳から先山。

今シーズンの自転車は終了ですので(^^; 山シーズンに向けて練習を。

 

雨降った後でしたが、適度な湿り気があってシューズも地面を良く掴んで歩きやすい。

しかし、コンクリート舗装では、緑のコケが良く滑るので、下りは要注意でした。

 

十八丁、ありました。山門の左手に。やはりこれがゴールです。

 

少しでも温かいところでひなたぼっこ。栄養状態は良さそうですね。

 

・・・しかし、その後がいけなかった。よせばいいのにランニング(というか、ただのジョグ)。

4日経っても筋肉痛です(,>_<,)

| 自走活動 | 23:59 | comments(2) | まんべ | このページのトップへ
リハビリ歩き練〜南辺寺&感応寺〜
 今日も自転車休んでリハビリ歩き。南あわじの賀集八幡神社横から車道を行きます。


路傍にはミニ四国八十八ヶ所。でも、全部そろってなかったような...

ほどなく南辺寺。





山頂は切り開かれて平地になっていますが、マウンテンバイクで走るにしてもちょっと狭いかな...


四国は鳴門あたりか。


梅の花も咲き始め。



続いて、サンライズ淡路の奥、あわじふれあい公園から感応寺を目指して。
公園奥から登り始めましたが...


こちらの道はあまりメジャーでないのか、わりと荒れ放題。イノシシ君も掘返してたり、雨で土砂が流れ出したり、草木も生え放題。


距離、高低差はあまりないですが、足下悪いので、意外に手こずり。






先山も見えてます。


帰りはひとつ西の尾根から下り。こちらのほうが整備されていて状態も良い。




下りてきたら、すぐ駐車場の傍らでした。こちらから登るのが通常ですね。



本日のルートはこちら。

南辺寺
---

---


感応寺
---

---

| 自走活動 | 19:38 | comments(2) | まんべ | このページのトップへ
リハビリ歩き練〜先山〜
 なんとか咳もおさまってきたのでほんの少しだけ歩き。
いつもの下内膳からの先山、千光寺。

今日は珍しく、一人の方とすれ違い。

















動きだし、気温が低いからか、ふくらはぎ痛いなあ...
先ずは、ストレッチからやり直し。
| 自走活動 | 11:51 | comments(2) | まんべ | このページのトップへ
「らくらく山散歩」!?@剣山
 昨日の11月3日はドカさん企画の「らくらく山散歩」で剣山周辺を山歩き。
自転車も好きですが、歩くのも好き。でも、本格的な山登りなんぞはしたこと無いし、独りではやはりちょっと怖いなあ...

そんなおり、ドカさんの“初心者向け”山歩き企画が進行中との情報を聞き、参加させてもらうことに。ドカさん、企画から車運転、先導となにからなにまでありがとうございました。

参加者はドカさん、やまさん、すーさん、機関長さん、OGNさん、淡路からはゴンさん、私の7名。
本当はあと2名程度参加する予定だったそうですが、キャンセルとのこと。
しかし、アノ方がDNSとなったことで、途中えらいお天気に...(;^.^A

コースはだいたいこんな感じ。テキトーにひいたので、距離はアテになりませんので。
-

-

徳島板野の集合場所を0420ごろ出発。下山地点の見越に1台駐車、もう1台に7名乗り込み奥祖谷かずら橋へ。

0710 山歩き開始。


かずら橋を渡りますが...


結構なスケスケ具合。揺れるし、足下ばかり見てると酔いそうな...


先ずは沢伝いに上りますが、大小の石がごろごろ、ちょっとした沢渡りもあったりしてそれなりにスリリング。


国体橋を渡ってからは斜面をジグザグ上り。風もあまり当たらずちょっと暑いくらいだったのですが...

0855 尾根筋に出る頃には、風がびゅーびゅー、結構寒い。たまらず丸石の避難小屋で休憩。


そこから東へ木立の間を尾根伝いに。
0930 視界が開けた先に飛び込んできたのは「ジローギュウ」
焼き肉チェーン店のようなその名前、正しくは「次郎笈」
でも山頂は雲の中...


あ!ガイドブックでもよく目にするこの景色!


芝生のような草が生えてるのかと想像してましたが、実際には背の低い笹でした。


「ジローギュウ」に近づくに連れてガスが。

寒いはずです。昨日降った雨は、この辺りでは氷として残ってます。
樹氷、氷は風上側に付くんですね...







1055 次郎笈山頂。やっぱりガスってて何も見えません。時折、雲の晴れ間からちらちらと景色がのぞくのですが...


寒いし、長い間はいられません。東に見える「剣山」へこれまた尾根伝いに向かいます。


振り返ると...やっぱり雲の中。


行く手の剣は山頂が見えたり、隠れたり。


剣のほぼ山頂で振り返ると...あれ?晴れてる?


いや、やっぱり雲の中でした(ToT)
1200 剣山も制し、下山の途へ。


見越へ下りてみれば、雲一つない快晴。上ではゆっくり食べられなかったおにぎりをほうばる。

みなさん、おつかれさまでした。
上りはともかく、疲れてきてからの下りは大腿四頭筋にキツいですね...

帰ったら缶ビール1本で寝落ち。
そして今日は筋肉痛と闘っています...多分、明日も。
| 自走活動 | 15:39 | comments(6) | まんべ | このページのトップへ
高御位山〜ゴンさんといっしょ〜
 雲一つない快晴。前途洋々。

某ICに8:30、ゴンさんと落ち合ってそのまま本四道を直行する予定だったのですが、京都よりはんなりさん、ナビさんが来島するとのFBカキコあり。おそらくあのお店あたりに居るはず...やっぱり(^^;
しばし談笑ののち、お二人はアワイチへ。私はゴンさんと本土へ。


11時、歩き開始。予定より1時間オシて進行。鹿嶋神社の駐車場にデポ、そこから徒歩で東の鹿島神社裏の登山口へ。以前だんがんさんと歩いた同じ登山道をたどります。


上り始めは雑木林の中を行くのですが、

すぐに岩場が現れ、高木無く視界が開けてきます。


振り返ると稲刈り前の田んぼ。山以外高い建物も無いのでよく見渡せます。


しかし、標高300mほどの低山ながら岩場が多く、見晴らしの良さと引き換えにこの足場。変化があっておもしろいのですが、うっかりすると転げ落ちますよ。


東の尾根を上ったり下ったりしながら頂上を目指します。まもなく頂上です。


歩き始めて1時間半、12時半ごろ頂上到着。んん?だ○が○さんのときよりペース早くないですか?(;^_^A

南西方向には家島や小豆島、


東のほうには淡路島も。


お昼ご飯をかるく済ませ、尾根を西へ。ところどころ土の上を歩きますが、やはり基本は岩場。


何度か上り下りを繰り返し


「馬の背」までやってきました。あとはコレを下って元きた場所へ。
ゴンさんあいかわらず快調に下ります。いやいやどうして、普段も良く歩いていらっしゃるに違いない!そういや私は今年はいくらも歩いてなかったっけ...(^o^;


まだ時間も早かったので、姫路の別荘を物色に。


あーんど、私は初コメダ。


ゴンさん、ありがとうございました。11月の本番はもう少し寒いようですから、装備の威力を存分に発揮してください(^o^)/
| 自走活動 | 10:05 | comments(4) | まんべ | このページのトップへ
ひさびさの山歩き 藤井寺〜焼山寺
 田植えもほぼ終了、タマネギは来週末予定と、この週末はフリー。
土曜日に自転車乗ったので、日曜はひさびさの歩きに。
リベンジしたかったあのトレイルへ。

思えば、ン年前、おへんろしていたころにコテンパンにころがされた焼山寺。
結願まであと3ヶ寺、厳しい場所だけ後回しにしたのが祟ったのか、讃岐は雲辺寺、大窪寺と1日1ヶ寺づつまわって、もうあと焼山寺を残すのみ・・・というところで、ふくらはぎのスジ、激痛。大窪寺からの下りでもそうとう痛かったですが、翌日、結願後の焼山寺で歩けなくなってしまって、通りがかりの車に乗っけてもった...なんてこともありました(;^_^A
今でもたまに痛む、古傷の一つ。

・・・今回は、そんなことが無いようにと極力ゆっくりペースで完歩を目指します。

自宅を6時ごろ出発。雨は降ってはいないが、高速の路面はところどころ濡れている。昨夜の雨のせいか。1時間ほど車を走らせ、徳島市内へ。

鮎喰川の鉄橋下にデポ。住宅街の中を歩いて府中駅へ。


7時40分の池田行きに乗る。8時7分鴨島駅到着、エキナカのコンビニで食料を買う。
先ずは11番札所でもある、藤井寺を目指し歩き始める。

8時45分ごろ、藤井寺到着。道中の無事をお祈りして、ベンチで朝飯。


9時、本堂左手からへんろ道をのぼり始める。


最初は「ミニ八十八カ所めぐり?」もあったりするのだが、やがて山中の小道らしくなる。



しかし、そこは多くの人が通るへんろ道。地面は踏み固められ、邪魔になる枝もはらわれており、歩き易い。ハーフウェットですが、大枚はたいて買ったトレランシューズもいい仕事してくれ、滑らず快調。

9時55分、長戸庵。そこから数分歩いて眺めのいい場所に出た。


・・・しかし、かなりガスっていて見晴らしは良くない。晴れていれば、さぞ気持ちのいい場所なのでしょうが。今日はただ肌寒いだけ。半袖でのんびり歩いていたら冷えてきたので、ジャケットを着る。




やっぱりGARMIN持ってくるべきだった。柳水庵通過、11時ごろだったと思うが、写真も撮らずで不明。

さて、ここからの上りが一番キツい。足下も岩がごろごろ、しかも濡れている。
シューズに助けられているとはいえ、滑るときは滑る。必死なときは写真も無し(^^;


必死になって上っていると、霧の向こうに人影が(^^;
11時22分 一本杉庵。


ここから下りが続く。やれやれ、やっと下りか...と思ったら...
再び上りが待っていた!左右内の集落過ぎしばらく上っていたら、防災無線からお昼のチャイム♪ 頑張れ俺。山岳ポイントを取るのだ(^^;


もう少し!


12時20分 やれやれ、焼山寺到着。


こいつは...千光寺にもいたよな...「飛び出し坊や」の小坊主バージョンか?



12時50分ごろ、焼山寺をあとにする。
やれやれ、とりあえずピークは越したものの、下りが待っている。
以外と疲れるのが下り。でも車道を行くので安全、、、かと思いきや!


すってんコロリン、あいたたた・・・


前から車が来たので路肩に避けたのですが、避けすぎて斜めになった側溝で滑ってこのありさま。怪我は大したことないですが...ああ、CW-Xがぁ(T_T)
精神的ダメージ大です。まぁ、車の前に転けなかったのが不幸中の幸いですが...┐(’へ`)┌

その後も車道を歩き、神山温泉。15時すぎ到着。
ここのお湯はぬるっと、いかにも温泉!てな感じで良いお湯です。でものんびり浸かってたらバスの時刻がせまっている!

ってなことで、16時6分、名東経由の徳バスで、上鮎喰へ。850円なり!

CW-Xが穴空いた件はショックではありますが、ふくらはぎのスジの痛みもあまり出ず、まあ、大きな怪我も無かったのでヨシとしますか。


でもひとつ、やり残したことが! 「やっぱ梅干し買えばよかった!」
| 自走活動 | 16:28 | comments(6) | まんべ | このページのトップへ
先山トレ歩き
 午後から、歩き。
日中は雨も思ったほど降らなかったし、チャリも乗れないこともなかったのですが、
密かな山歩き計画のためにも、ちょっと練習を。
とはいえ、時間もないし、近場で…とやっぱりここか。先山、上内膳からの参詣道。


最初は舗装路、そのうちにコンクリート階段。残り2/3はよく整備された登山道。
朝頃まで降っていた雨のせいで、湿っていますが、トレランシューズは滑らず安心。
ほどなく山頂、千光寺。

雲は低く、今にも降り出しそう。

途中、一戸建て、賃貸住宅を発見。家賃は「無料」だそうですよ。

往復しても1時間ほど。あっ、合同朝練に組み込んでも面白いかな(^^;
| 自走活動 | 19:55 | comments(2) | まんべ | このページのトップへ